ヒハツで健康で綺麗にダイエット

ヒハツというものを皆さんご存知でしょうか?

長こしょう、ロングペッパーとも呼ばれて、調味料としても、サプリメントでも売っています。

 

ヒハツには毛細血管を蘇らせて、冷え性やなんと薄毛の防止にも効果があるといいます。毛細血管が健康で、血液が行き渡ることだけで体の隅々まで血液が行き渡り、栄養が届いていくということなのです。血液が隅々まで行き届くことにより体温が上がり、代謝もよくなり、ヒハツを摂るだけでダイエットにつながることがわかりますね。
ヒハツに含まれるアルカロイドの一種ピペリンが血管を弛緩することによって毛細血管を増加させる働きがあります。

 

毛細血管は体の中の血管の80%を占めていて、肥満や運動不足、食べ過ぎなどによって、毛細血管まで血液が行かなくなり、使われなくなった毛細血管は消え去られていることになってしまいます。

老化現象かなと思うことが、この毛細血管の衰えが原因だったりします。

ヒハツは1日に1gから2g摂取すればいいと言われています。1gが大体ひとつまみくらいですから、

料理のときにぱっぱとふりかけるだけで大丈夫です。

なかなか自分で料理をする機会がないという方には生姜と合わせたサプリメントなどで手軽に摂取することが可能です。
ヒハツを摂るだけで、健康的に綺麗に、かつ楽にダイエットができる。本当に魅力的なダイエットですよね。ぜひ、一度試してみてくださいね。


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



関連記事


ヒハツ総合人気ランキング


おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。