ヒハツの隠れた美容効果が明らかに。

みなさんはヒハツというものをご存知でしょうか。

ヒハツには血流を改善してくれる効果があり、サプリメントとして注目を集めています。

ヒハツはコショウの仲間であり、コショウと同様に調味料として使用されることがあります。

味はコショウよりも刺激性が強く、スパイスの製造を目的に栽培されていることが多いです。

ヒハツに含まれる成分の中でも、特にピペリンは辛みのあるもので、

そのほかの成分との相互作用により、血流・血行の改善をもたらします。

そのため、古代中国では体の保温効果のための漢方薬として利用されてきました。

ヒハツがもたらす血流改善により、冷え性や肩こりの改善代謝が高まることでダイエットにも効果があります。

数ある効果の中でも特に注目したいのが、美容効果です。血液の流れがよくないと栄養不足になり、

その影響が肌にも表れます。

それを知ったことで、血流改善に効果があるヒハツが、美容にも効果があると言われてきたのです。

血管をよくする必要があり、特に毛細血管をよくすることで、肌により良い効果を与えます。

毛細血管は年齢を重ねるごとに細くなっていき、最終的に血液が通らなくなり、肌の両氏が悪くなります。

そのことを知っていないと、いくらスキンケアをしても改善できません。

 

 

毛細血管にはまわりに壁細胞がついており、血管内の栄養や酸素が外に出ないように守る役割を担います。

壁細胞は加齢とともにはがれていくため、栄養が血管外に出て行ってしまい、結果的に肌が荒れてしまうということになります。

その仕組みは、毛細血管からTie2という物質を出し、壁細胞が出すアンチオポエジン1に触れることで、双方がくっついているのです。

40歳を過ぎるとアンチオポエジン1の量が少なくなるため、壁細胞がはがれやすくなるのです。

実はそんなアンチオポエジン1と体内で全く同じ働きをしているのが、ヒハツなのです。

ヒハツを毎日摂取することで、毛細血管の正常な状態を維持できるのです。

ヒハツが壁細胞をはがれにくくすることと血管を広げてくれることで、

血液が流れなくなった毛細血管を復活させることもできます。

もし現在肌の調子でお悩みでしたら、サプリメントから気軽にはじめて、その効果を実感してみましょう。

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



関連記事


ヒハツ総合人気ランキング


おすすめ記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。